Aloha from Kona

みなさんに、アロハが届きますよーに。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 質問 ]
2011-01-26(Wed) 23:56:09
DSCF9294.jpg

今日は歩いて銀行へ行く途中に白人の男性に話しかけられた。
一言目が 職業はなんですか?で、職務質問みたいのされて
なんだろう。この人と思った。
私が日本人とわかると日本語話して来ました。(きっともう出会う事もないので
突っ込んだ話はしない)

ほんの2-3分の会話で、その後 じゃあ、さよなら~と彼は去って行きました。

(しかし。。なんか嫌な予感がしたので)銀行の手前にある歩行者用の信号がカウントダウンし始めたので
パンツのポケットには仕事用のペケベルと携帯、胸ポケットにはお財布&ID さげてましたが
走りはじめました。物があちこちから落ちないようにと走ったので妙~に変な格好だったと思われます@
こういうとき、神様、知り合いに見られてませんようにと心で祈ってみたりする。

信号ギリギリ渡れてよかった~と思った瞬間、人気を感じると思ったら真後ろに 
さっき、さよなら~と去って行った彼がいました。予感的中。

今度はいきなり

”今のお給料で満足してる?”

でした。かなりアメリカ的質問で 笑えましたが、私、答える必要ないし。。
(ある意味、個人情報?)健康で働けてるだから、ほっといてよ~
と笑ってごまかしてみたかったけど、笑ってごまかすっていう文化がない
アメリカでは、そのジェスチャーが通じませんでした。スゴイ苦手な空気が流れてました。汗

でも、彼にこういう質問されてよかったです。
仕事ってお給料で選ぶものか?という疑問が、頭をよぎり考えさせられましたから

なんでそんな質問するのか、彼に聞いてみた所、
どうやら奥さんが日本人で私に似た仕事をしてるらしいのだけど
やりたくない事もさせられて、ハッピーじゃないんだとか。。

奥さんのことを心配するのはわかりますが。。

どーして、そんな質問を初対面(それも道端)で会った私にしてくるんだって感じです。


保険屋さんで仕事をしてる友人は、数ヶ月前、もう少し難しいケースを取り扱う
保険会社で働きたくなり、A社に面接に行ったとき面接官に 
”難しいケースはやったことないから、わからないけど
すぐに学びます。学ぶ気満々です。”と伝えたら、
面接官が”お給料はこの金額ですが。。”と言って来たそうです。
お給料は前よりよかったけど金額に飛びつかず(彼としては、雇ってもらわなくても
今までのとこ、まだ辞めてないし~な考え)”そちらが雇いたければ雇って下さい。僕は学びたいだけですから”と
言ったら面接官も驚いたそうで、他に面接に来た難しいケースを取り扱った
経験者達を差し置いて、学ぶ姿勢がある彼を即、採用したそうです。
雇う方としても、他社での経験があって、それを語るような頑固な人&お給料の交渉に
うるさい人より、経験がないけど、学ぶ姿勢200%の彼のほうが使えると
思ったそうです。

人の幸せとか充実感てそれぞれですなんですね。。
スポンサーサイト
ハワイな日々TB : 0CM : 2
問題HOME郵便局

copyright © 2017 Aloha from Kona. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。